06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 未分類

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが、ご報告。

2011.08.16 *Tue
皆さま、ご無沙汰しておりました。
色々と忙しく、なかなかパソコンに向かえませんでした。



8月1日、朝。
じぃじが永遠の眠りにつきました。

89才4ヶ月。
いい人生、いい最期だったのではないでしょうか。

老衰と診断されてから約1ヶ月。
寝てばかりだったけど、
家族のそばで過ごすことができました。

そして最期は長年連れ添ったばぁばの隣で。
夜眠ったまま息を引き取ったようです。

ばぁばは意外に神経質な人で、
少しの物音にも目を覚ましてしまう人なのですが、
その夜は何事もなく朝までぐっすりだったそうです。

なので、じぃじは何も苦しむことなく、
安らかに最期を迎えたのでしょうね。

ばぁばは
「お父さん、サヨナラも言ってくれなかった」
と、泣いていましたけどね。

私も最期の瞬間に一緒にいられず、
ああ、ごめんね・・・とは思ったのですが、
父の時のような後悔の気持ちはないです。

誰に言っても『幸せな最期』と言われるじぃじ。
大げさなくらい痛みに弱いじぃじだから、
最期に痛い思いや苦しい思いをしなかったことが
本当に良かったと思うのです。

目もほとんど見えず、耳も遠く、
なかなか思い通りに過ごせなかった晩年。
でも市のことは可愛がってくれました。

名前は分かってないみたいだったけど、
市を連れて行くと
「ワンちゃん、いるの?」
と手を伸ばしてきてくれました。

市もじぃじに対しては、
どんな撫で方をされても怒ることなく、
静かに撫でられていたんですよ。
不思議ですね。


ichi115p.jpg



よく亡くなった後が忙しいのは、
悲しむ時間を減らすためなんて言ったりもしますが、
いやはや、本当にそう思いましたよ。

葬儀が終わるまでは、それの手配や打ち合わせなど。
それが終わってからは事務的な手続きなどなど。

特に世帯主が亡くなるというのは大変ですね。
あらゆるものの名義変更やら何やら。
もう何本電話をかけたことか。
でもまだ年金の手続きとかあるんだよねぇ。



思い切り泣けたのは葬儀の間だけでした。
ここぞとばかりにいっぱい泣きました。

卓球がライフワークだったじぃじ。
試合で北海道や韓国にも行ったりしてね。

地元のおばさま方にも教えたり試合をセッティングしたりして、
よく家でトーナメント表を作ってましたねぇ。

だからお別れの時には卓球のユニフォームを着て、
お気に入りの帽子をかぶり、
ラケットとボールをそばに置いて、
そして大好きだった沢山の花に囲まれていました。

ただ眠っているだけのような安らかな顔。
でもその頬にも手にもぬくもりはなく・・・。
分かっているのに何度も何度も触れてしまいました。


「ありがとう。育ててくれてありがとう。」


従兄妹の子供である私を引き取って、
いっぱいいっぱい愛情をくれたね。

私を自転車の後ろに乗せて、
お買い物に行ったり、海に遊びに行ったり。

夏休みには伊豆の民宿に泊まりに行ったね。
途中で土砂降りになっちゃったりしてさ。
それでも楽しかったんだよ。
すっごい覚えてる。

ばぁばのご飯には文句つけるくせに、
私が作った物は何でもおいしいって食べてくれたね。
ばぁばの作った物よりおいしくないはずなのに。

「おまえは頭のいい子だ」
「おまえはスジがいい」
「おまえの字はきれいだ」
「おまえが来てくれて良かった」

何でもかんでも褒めてくれたね。
・・・親バカ。

ばぁばには亭主関白で頑固親父だったのに、
私には本当に優しくて寛大で。
でもたまにガツンと雷を落としてくれて。

その愛情があったから、
私、色々頑張れたんだと思う。


じぃじ、大好きだよ。

ありがとう。
















| 未分類 |

いーちーをさがせ!

2011.05.19 *Thu
↑このタイトルは、
『ウォーリーをさがせ』な感じで読んで下さい。


先日のお墓参りの帰りに寄った公園での一コマより。

ここにある見晴らし台のような、遊具のような物に
いつもスタスタと上っていくお市。

私は面倒臭いので写真を撮りたいので、
もちろん上らずに下で待機。


さぁ、市はどこに行ったかな~?


ichi104f.jpg



あ、いたいた!



ichi104i.jpg


一番上まで上ったんだね。



さ、次はどこにいるのかな~?



ichi104g.jpg



あれ?どこかしら~?




ん?




ichi104j.jpg




いっちゃん、見~つけた!




ichi104k.jpg



なんだか楽しそうな市でした。





| 未分類 |

先週末の出来事

2011.05.18 *Wed
先週の土曜日は横浜で散トレでしたね~。
すっごく暑くて日焼けした人が多数だったとか。

その日に私も同じ新横浜にいました♪
いつもと正反対の恰好でね(笑)
幼稚園で働いてた時の、後輩の結婚式がありましたの。


ichi106a.jpg


はい、おばちゃんは登場だけで泣きましたよ。
9コ下の後輩ちゃん。
私が辞めてからもちょこちょことご飯行ったり、
一緒にディズニーランド行ったり。

すごくしっかりしている子だけど、
やっぱり後輩は妹のように思えてしまえて。
そんな子の花嫁姿を見たらねぇ・・・。


ichi106b.jpg


で、この子ったらものすごくスタイル良し!なのです。
背が高くて細い!手足が長い!
ザ・昭和体型の私とは根本的に何かが違う~。

それにね、大食いなのに太らないのよ。
披露宴の最中もパクパク食べてたし!(笑)


ichi106d.jpg
幼稚園の仲間達。


ichi106c.jpg
日焼け止め塗りまくって頑張ったそうです。見事な白さ!


食べるの大好きな花嫁さんが、
「お料理おいしいですからねっ!」
と言ってたとおり、本当にどれもおいしかった~♪

ichi106f.jpg

ichi106g.jpg

ichi106h.jpg

ichi106i.jpg


自分の結婚式の時も、お料理のおいしさ重視でしたよ。
まぁ自分はちょこっとしか食べられなかったけど・・・(涙)
その横でパパはモリモリ食べてたのよー。


ichi106e.jpg
お色直しのドレスもよく似合ってて可愛かったー。


花嫁の親友からの手紙で泣き、
両親への手紙で泣き、
感激しっぱなしの結婚式でした。

それから、神父さんのお話を聞いて、
ちょっと普段の自分を反省しました。
うーん、新鮮なあの頃の気持ち、
どこへ行ってしまったんだろう・・・。



************************************



そして日曜日。
DLCーPRОのセミナー『かいぬし塾』に参加してきました。

渋谷のど真ん中ではなぷー。さんと待ち合わせて、
石焼きビビンパをガッツリ食べてから行きました。


前回同様、高山先生の話はとても面白かったです。
学校の授業もこんな感じだったら、
眠くなったりしなかったんだろうなぁと思ったりして。

ま、『正の強化』とかの話になると、
若干頭からシューシュー音が出てきそうでしたが・・・。

でもこうやって学ぼうとする気持ちが大事かな、と。
イヌとヒト。
お互い心地良く暮らせるために。


市は心地良く感じてくれてるかな。
幸せだと思ってくれてるかな。


ichi106j.jpg


ヘソ天になるとキバ出ちゃうのね・・・。










| 未分類 |

新たな気持ちで。

2011.04.01 *Fri
皆様、お久しぶりです!


ichi99e.jpg


長いことお休みしました。
訪問してくださった皆様、ありがとうございました。
月も変わったので、そろそろ再開しようと思います。



約20日前、まさかこんなことが・・・という悲劇が起きましたね。
悲しいです・・・。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。


我が家のある湘南地方は何度か計画停電が行われました。
はじめは戸惑いましたが、人間って順応性があるものです。
何度か経験すると対処にも慣れてきて、
特に困ることはなかったです。


こういうことがあったからこそ、
普段の生活がいかに便利であるか思い知らされました。


そして何より命があることへの感謝。
毎日元気に暮らせることのありがたみを実感しました。




今まで経験したことのない揺れのあったあの日以来、
市はしばらく普通に過ごせませんでした。

『怖いもんなしの犬』なんて思っていましたが、
さすがに何かを感じて日々過ごしていたようです。

当日は家の中をクーンクーンと情けない声を出して歩き回り、
ひとつの所に落ち着いていられない状態でした。
私の後を追って、しまいにはお風呂にまで付いて来ました。
市に見守られながらのお風呂・・・、落ち着かなかった!

街に流れる防災無線、テレビのニュース速報の音、
今まで気にもしなかった音に敏感に反応するようになりました。

そして散歩中も落ち着かないのか、
常に私の存在を確認するかのように振り返り、
不安になると私の脚に鼻をタッチしてきました。

普段は呼んだって耳をヒョイと動かすだけだったりするのに、
ここまで不安定なのか・・・と、ちょっと切ない気持ちになりました。

でもそこで私までオタオタしていてはいけないと、
私は何も変わらず普段通りに過ごすよう心がけました。

数日が過ぎるといつものように落ち着いてくれました。
安心した表情で眠っている様子を見てホッとしました。


ichi100g.jpg




被災地の方々の苦労は計り知れません。
1日も早く心の平穏が訪れますように・・・。



| 未分類 |

吠えるのはいけないこと?

2010.11.12 *Fri
今日は実家の家族の付き添いで病院へ行って来ました。
定期的に通っている総合病院です。
そうそう、月9で使われている病院ですよ。

先日もこの病院に来たんですけど、
その時は後輩のベイビーちゃんに会うためでした。


ichi86d.jpg
うー、かわいいー!赤ちゃんってずっと見てても飽きない♪


私がいる間、ずーっとスヤスヤと寝ておりました。
帰り際にやっとちょこっと起きて泣き声を聞かせてくれました。
ホゲ~、ホゲ~と泣く声が可愛くてねぇ。


この病院に私が入院したのは3年前。
知らぬ間に大きく育っていた子宮筋腫の手術のためです。
大きいのから小さいのまで、結局6個も取りましたー。

手術したことのある人なら分かると思いますが、
術後って結構つらいんですよねぇ。

私は人生2度目の手術でしたが、
何がつらいってやはり術後の痛みがつらいです。

ずっと寝てるから尋常じゃなく腰が痛い!
体勢を変えようとすると傷が痛い!
色々痛くて眠れない・・・。

そんな時に私を癒してくれたもの。
それは赤ちゃんの泣き声でした。

同じフロアに新生児&ママの病室があります。
夜中、目を覚ました赤ちゃんの泣き声が聞こえてくるんです。

「あ~、こんなに小さい子が頑張って泣いてるのねぇ。」
なんて思ってるとちょっと励まされたりして。
だからあの泣き声は私にとってありがたいものでした。


でも、世の中の人みんながそうは思わないんですよねぇ。
電車の中とかで泣いてしまった赤ちゃんを
あからさまに迷惑そうに見る人もいますよね・・・。

赤ちゃんを連れてるママも申し訳なさそうにして、
そそくさと席を立って一生懸命あやしたりして。

赤ちゃんは泣くのが仕事ってよく言うとおり、
それが唯一気持ちを伝える手段なんですよね。

迷惑そうにしている人だって、昔は赤ちゃんだったんだから。
アンタだってギャーギャー泣いたでしょうが!
と言いたくなります。

一生懸命生きてる赤ちゃん、日々頑張ってるママに
冷たい視線を向けることなく、
思いやりをもって見守ってほしいと思うのです。



ちょっとそれとは違うかもしれないけど、
犬に対しても、吠える=悪い犬、怖い犬
みたいに思わないでほしいな~と。

先日、散トレに林ちゃんが来てくれた時のこと。
散トレが終わってチャーリーショップに寄った帰り、
反対にショップに向かう林ちゃんと交差点ですれ違いました。


ichi86a.jpg
はなちゃんの隣で笑顔の林ちゃん。足長いわ。


さっきまで一緒に歩いていたけど、
思わぬ所で会ったからでしょう。
お互いちょっと吠えてしまいました。
と言っても2吠えくらいずつでしたが。

そしたら同じく交差点を渡っていたオバチャンが
「まー怖い!怖い!」と大きな声で・・・。
まぁ確かに市の声はデカイですが・・・。

私達からオバチャンまで結構離れてたんですけど、
ああ、そう思う人は思うんだね・・・と実感しました。


ichi86b.jpg
オヤツをチビチビと食べております。


もちろん他の人に向かってずっと吠えてたら
嫌な顔されても仕方ないかな、とは思いますし、
ちゃんと対処するべきだとは思います。
世の中、犬好きな人ばかりではないですからね。

でもね、吠えに悩んでいる人は色々努力しています。
周りに迷惑をかけてしまっているのでは・・・
と、かなり気を遣っています。


ichi86-b.jpg



だからせめて自分は分かってあげたいな、と思います。
吠える犬の気持ちも、
それに対して地道に努力している飼い主さんの頑張りも。


ichi82y.jpg


うちの市も吠えること多々ありです。
周りの人に脅威を感じさせることのないように、
日々頑張っていこうと思っています。




| 未分類 |

プロフィール

市ママ

Author:市ママ
柴犬市とパパ&ママ、穏やかな湘南でのんびり暮らしています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (16)
市のこと (43)
トレーニング (37)
いつもの暮らし (29)
あたし○○なんです (3)
おでかけ (31)
お友達 (6)
ママのこと (11)
お買い物 (1)
散歩 (6)
愛護 (3)
健康 (5)
手作り (1)
パパのこと (2)
おうちづくり (2)
ウマいもの (0)



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 一期市会 ~柴犬市との日々~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。