05
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
15
16
17
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2011年05月02日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもより遅めだけど・・・

2011.05.02 *Mon
今日は埼玉までお墓参りに行って来ました。
いつもは3月末の父の命日のあたり、
ちょうど桜の季節に行ってたんですけど、
今年は色々ありましたから、ね。

3年連続でお市も同行。
一緒にお墓参りしましたよ。


ichi104a.jpg
パパがせっせとキレイにしてくれました。


ここには私の大事な家族が眠っています。
あまり一緒に過ごすことができなかったけど、
大事な大事な家族。


まずは母。
私の中ではほとんど記憶にないんだけどね。
一緒におつかいに出かけた時と、
どこかの家の縁側に座ってくつろいでいた時。
この2つのシーンの記憶しかありません。
しかも顔は思い浮かびません。

母の顔を初めて知ったのは高校生の時。
父の家でアルバムを見せてもらった時でした。
それまで父はあえて見せてくれませんでした。
私も見たいとかは口にしなかった気がします。

たぶん多感な思春期が過ぎるのを待っていたのかな。
うまく言えないけど、顔を知ることによって、
母親への思いが強くなりすぎないように、かな。

初めて見た母の顔。
あ、こういう人だったんだ~って、ただそんな感じでした。

2歳の娘を残して旅立つのは心残りだったろうなぁ・・・。
でも大丈夫よ、お母さん。
私もいつの間にかあなたと同い年になりました。
こーんな立派なオバチャンに成長したよー!



そして祖母。
2歳、6歳、10歳で母を亡くした孫達を心配し、
それから3年間父をサポートして一生懸命育ててくれました。

私の保育園の送り迎えもしてくれました。
保育園の行事にはいつも来てくれました。

そして自身の旅立ちが近づいているにも関わらず、
幼い私のことを心配してくれていたそうです。

その後に私の育ての親となる親戚に、
「○子を頼む、○子を頼む。」
と、しきりに私のことをお願いしていたそうです。

おばあちゃん、ありがとう。
おかげで私は何不自由なく育ててもらったよ。



それから、父。
父が旅立ってからもう9年。

何だろう、私にとっての父って。
何だか上手く表現できないけど、本当に特別な存在。
ファザコンってわけではないよー!

妻を亡くし、幼い子供達を抱え、日々仕事に追われ・・・。
本当に大変な人生だったと思います。

なのに心がまだ未熟だった私は反発したりして。
たまにしか会えないのに悪態ついたりもしました。

さすがに大人になってからはそこまでじゃないけど、
ちょこちょこと心配かけることはあったかな。

満足に親孝行できなくてごめん。
手料理ひとつ食べさせてあげられなくてごめん。
お父さんの夢を叶えてあげられなくてごめん。

お墓参りをするたびに、
色々な「ごめん」が溢れてきます。

「お父さん、私達、おうち建てることになったよー。」
なんて報告していたら、なんだか泣けてきました。

お父さんの好きそうなおうちだよ。
泊まりに来て欲しかったな。



さて、市にも「な~む~」とさせた後、(させるなって?笑)
お寺の前の公園でお散歩♪


ichi104e.jpg


GW期間中だけど一応平日だから?
公園は人があまりいなくてのんびりな雰囲気でした。


ichi104b.jpg
ウンウン!っと。


歩いてたら散歩中のワンコが接近~。
聞いてみたら市と同い年の女の子。
穏やかでかわいいワンコさんでしたよ~♪
誰かさんとは正反対!


ichi104c.jpg
市、吠えまくり・・・。申し訳ございませんです・・・。


その後もの~んびりと公園内を歩きました。
途中で、パパが言うところの『いい感じの棒』を見つけ、
人がいないのをいいことに
ブンブンと振り回しながら揚々と歩くパパ。
何がいい感じなんだか。ったく!


ichi104d.jpg
ただのガキ大将だよ。 本気で恥ずかしいんですけど。


1年に1度しか行けてないんだけど、
お墓参りをすると心が晴れやかになります。

父が元気だった頃に一緒にお墓参りをした時、
私がお墓に向かって
「また来るよ。元気でね!」って言ったことがあって、
それを父はいたく気に入っておりました。

「元気でね、とは良いねぇ~。」
なんて感心してくれまして、
それからは毎回のようにそれがお墓参りの時の挨拶です。


ichi104h.jpg




「また来るよ!元気でね!」



















スポンサーサイト

プロフィール

市ママ

Author:市ママ
柴犬市とパパ&ママ、穏やかな湘南でのんびり暮らしています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (16)
市のこと (43)
トレーニング (37)
いつもの暮らし (29)
あたし○○なんです (3)
おでかけ (31)
お友達 (6)
ママのこと (11)
お買い物 (1)
散歩 (6)
愛護 (3)
健康 (5)
手作り (1)
パパのこと (2)
おうちづくり (2)
ウマいもの (0)



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 一期市会 ~柴犬市との日々~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。